FC2ブログ

戦争仕掛人

昼休み、昼食のカップうどんを手に休憩室に入ると、同僚がソファで深い眠りについていた。そしてその傍らには他の同僚が残したと思われる飲み掛けのカフェオレが。とりあえず、カフェオレの中身を全部捨て、水でパックを洗った後にカップうどんのスープを入れた上で「差し入れです」と書いた手紙を添えてぐっすり寝ている同僚の傍らに戻しておいた。

さて、昼休みを終えてから、二人の同僚の雰囲気が険悪な気がするのだが多分気のせいだろうと思う。
スポンサーサイト



無償の愛

「採点だけしてりゃいいのに、それだけじゃなく、皆の悩み相談や疑問解決まで買って出る赤ペン先生の愛は凄いですよね、むしろアガペー(無償の愛)先生と呼ばれて然るべきだ」


という同僚の主張は明らかにまず語感重視の発想なので決して認めたくないのだがそれもなんか可哀相なので「うんうん、わかるわかる」と曖昧に返しているここ数日の私。